ドメインの画像

ドメイン取得のイロハ

ドメインはサイトを持つ上で必要不可欠な存在です。今や会社や自営業などサイトを持つのが当たり前の時代になっています。ドメインの取得自体は比較的簡単です。このサイトではドメインについて解説していきます。

ドメイン取得にかかる料金とは

ドメイン取得の方法はいくつかあります。まずは一番簡単な方法は、無料ブログサイトでブログを開設する方法です。この方法なら無料で自動的にドメインを取得することができます。しかし、このサービス内でしか利用できず、また所有権自体は無料ブログサイト側にあるので、いつ消されても文句は言えません。実際そのサイトが有益でないと判断されれば案外容赦なく消されます。やはりビジネスでやっているので、収益化が望めそうなユーザーに領域を貸していきたいということでしょう。そして、レンタルサーバーを借りてそこでドメインを割り当ててもらう方法もある意味ドメイン代自体はただです。レンタルサーバー代が掛かるので厳密には無料というわけではないのですが、ドメイン代というものは発生しません。しかし、この場合もそのレンタルサーバー以外の場所でこれを使用することはできません。サイトの所有権は作成者になるので勝手に消される心配はないのですが、移動できないことがデメリットになる場合もあるでしょう。そしてもっとも便利ではあるのが独自ドメインの取得です。この場合は特定のサービスの依存することはないです。どのレンタルサーバーでも利用できるという状況になります。料金も年間に数十円かた数千円なので安いです。企業のサイトや、個人でも本格的に収益化をねらうのであれば、独自のものを取得しておくのが良いでしょう。しかし、個人でまだサイトの運営にそれほど慣れていないのであれば、特にこだわる必要はないかもしれません。無料のブログサービスでも良いので、とりあえずやってみて慣れることが大切です。最近はSEOに関しては知っておいて、やりずぎない程度という感じですが、その分コンテンツと内部の整備の練習が重要です。

どのサーバー会社にドメインを取得する?

レンタルサーバーを借りる際にどこを選択するかということに悩むかもしれませんが、特にこだわりがないのであれば有名どころで良いでしょう。具体的にはロリポップやさくらです。これらのサイトにワードプレスを導入していく感じです。そして、ドメインをどのように取得するかということに関しては、独自ドメインを取得しても良いですし、これらのレンタルサーバーのサイトからそのまま借りても良いです。レンタルサーバーから借りた場合には、そのレンタルサーバー以外のサービスでは利用できないのですが、特別な理由がない限りはそんなにサイトの引っ越しを行うこともないので、問題はないでしょう。しかし、独自のドメインをもっておいた方がseoに強いと言われたり、あとは容量を自由に増やせるといったメリットもあります。企業のサイトなどではもちろん独自のものを取得しておいた方が信用度などの観点からも良いでしょう。個人ブログであれば、最初は特別こだわることもないでしょう。どちらかというと、使うサービスよりも自身の慣れの方が重要です。サービスどうこうではなく、自分がコンテンツを作っていく力が結局もっとも重要です。seoに関しては、調べて一通り知っておくことは重要ですが、すべてやる必要はないですし、実際やりすぎるとブラックハットの判定を受けるので、逆効果になる可能性も高いです。その事実なども含めてトータルで知っておくことは、ブログやサイトの作成を進めるうえでの客観的な判断に役立ちます。なんでもそうかもしれませんが、自分が実際に行う部分だけでなく、全体が見えているというのは非常に重要なのです。それをもってしてそのときに最良の判断ができるのです。

無料でドメイン取得できるの?

ドメインは有料のものと無料のものがあります。そして、多くの人は無料のものをしようしているでしょう。企業などのちゃんとしたサイトを運営する必要がある場合には独自で有料のものを取得しているでしょうが、個人で趣味でブログをやる程度ならば無料のものでも十分です。そして、それでもある程度の収益性が見込めます。このようなもので練習してから、本格的に独自のものを取得してやっていくというのもありです。無料ブログサイトでブログを作成すれば、ドメインも無料でもらうことが可能です。そして、レンタルサーバーを利用する場合であっても、ドメイン自体は無料でもらうことが可能です。しかし、これはレンタルサーバー代が掛かっているので、厳密には無料とは言えないかもしれません。完全に無料ということであれば、やはり無料ブログサイトのサービスでしょう。たしかに有料のものを使用した方が良いのですが、最初の練習なら何でも良いでしょう。ブログやサイトで重要なのは当然コンテンツです。ドメインをどうするか、seoをどうするかというのもたしかに重要で、ひと昔前ならそれらだけでやっているようなサイトも多かったのですが、これからの時代はグーグルのアルゴリズムも進化しているため、ブラックハットなことを続けていても無理でしょう。アルゴリズムとのいたちごっこになりますし、アルゴリズムの進化も早いので、勝てなくなります。そうなると努力してブラックハットをやっても結局は圏外です。その努力をするならとにかくコンテンツの作成スキルを高めた方が良いでしょう。文章や写真や動画で、それらをまた見やすいレイアウトで配置し、そして内部seoでリンクを適正化してみやすいサイトを作ることです。