ドメインの画像

2017年05月の記事一覧

財産としての.eduドメインについて

ドメインはさまざまな利用方法があり、財産として見る方も増えていますが、毎年のように新しいドメインが生まれることもあって何を取得したらいいのか分からないという方も少なくないようです。特に一般的ではない.eduなどについて興味はあっても財産価値としてどうなのか分からない方が多いです。.eduは教育機関向けに用意されたドメインですが、最初は教育機関に優先的に命名権があり、現在は自由に取得できるようになっています。教育機関とはいっても自宅で小規模なスクールをしていても利用できますのでまだまだ価値があります。中には複数のカテゴリのドメインと協調させることで価値を高めようとする向きも増えてきています。ドメインについては主に2つの価値が認められています。1つは検索サイトでの評価です。検索サイトはウェブサイトをチェックするとインデックスを作ることが分かっており、検索サイトでドメイン検索をすることで現在のインデックスが分かります。インデックスはドメインの財産であり、ウェブサイトが閉鎖されてもしばらくは残ります。その後、新しくウェブサイトを作り、パスをしっかり設定することで評価を引き継げると考えられています。しっかりとコンテンツ用意することで評価は最初から高めることもでき、新設のサイトであっても検索サイトで上表示が可能なケースが増えています。2つめはバックリンクです。ウェブサイトを運営しているとSNSなどでリンクが貼られることがあります。これらのリンクはバックリンクや被リンクと言われており、PVを増やすため、また、検索サイトの評価アップのために有効です。特にSNSでのリンクは検索サイトで高評価を得られると考えられています。

続きを読む